MENU

HeroWars攻略 カウンターピック(どのヒーローがどのヒーローに強いか)

ヒーローウォーズは、言ってしまえば複雑なジャンケンみたいなゲームです。

ポケモンの炎タイプは水タイプに弱く、水タイプは草タイプに弱く・・・と似ていて、どのヒーローにも得意とするヒーロー、苦手とするヒーローがいます。

ヒーロー数も多いので相関図は複雑。

ヒーローウォーズのことを隅々まで熟知しているベテランプレイヤーならともかく、初心者のうちは自分が使っているヒーローのカウンターすら把握しきれないことでしょう。

そこで今回は、ヒーロー同士の相性が一目でわかるカウンターピックを紹介してみます。

公式で発表されているカウンターピックを元に、初心者の方にもわかりやすいよう、僕の方で補足を入れてみました。

また、記事の後半では、編成を考える時などによく名前が挙がる強力なカウンター性能を持つヒーローを紹介しています。

ぜひヒーローウォーズ攻略にお役立てください。

目次

公式のカウンターピックの信憑性

公式がカウンターとして紹介しているヒーローは、ユーザーが実際に使ってみるとカウンターとしては物足りなかったりするケースがあります。

逆に、公式がカウンターとして紹介していないヒーローが、思わぬカウンターとなることもあります。

例えば、アミラのカウンターとして公式はアイザックを挙げています。しかし、アイザックがカウンターとして最も効果を発揮するのは魔法攻撃を連続で撃ち込まれた時です(オリオンの第一スキルのような)。

その点、アミラは重い一撃を時間をかけて放つヒーローなので、アイザックのカウンター性能が活かしきれない部分があります。

これはあくまで一例ですが、このように公式発表とユーザ感覚の間には差がある場合があるのです。

これから発表する表では、その辺の「感覚」をできるだけ実際にプレイしているユーザーに寄せられるよう、僕の方で修正を加えています。

ヒーローウォーズカウンターピック表(修正版)

表の見方

一番左の列が対象となるヒーロー、二番目の列が、そのヒーローに強いヒーロー(対象となるヒーローのカウンターとなるヒーロー)です。

赤太字で書いてあるのはハードカウンター(そのヒーローにとってめちゃくちゃ苦手なヒーロー)。青文字はソフトカウンター(苦手だけどというほどではないヒーロー)です。

スクロールできます
Noヒーローカウンターピック
1オーロラテア、アラクネ、コーブス、アイザック、ファフニール
2ギャラハッドダンテ、ペピー、チン・マオ、ヤスミン、アイザック、ファフニール
3ケイラアラクネ、ダンテ、チン・マオ、ネブラ、ヤスミン
4アスタロステア、アルバノール、マッシーとシュルーム、アミラ
5カイテア、ペピー、ヨルガン、アイザック
6フォボステア、ペピー、アイザック、アイリス
7テアダンテ、ネブラ、ヤスミン、アイザック、ファフニール
8デアデビルペピー、セバスチャン、アイリス
9ハイディペピー、サトリ、ヤスミン、アミラ
10フェイスレスアンドバリ、セバスチャン、ヤスミン、アイザック、ジュリアス
11チャバペピー、ヤスミン、アミラ、ファフニール
12アラクネセバスチャン:デバフをカットされる
13オリオンアラクネ、サトリ、アイザック、ファフニール
14フォックスダンテ、セバスチャン、ヤスミン、アミラ
15ジンジャーダンテ、チン・マオ、ヤスミン、エイダン
16ダンテアラクネ、ジャッジ、サトリ、アミラ、エイダン
17モージョーテア、セバスチャン、ヤスミン、アイザック
18ジャッジテア、アラクネ、ペピー、アイザック、アミラ
19ダークスターダンテ、セバスチャン、ヤスミン、アミラ
20アルテミスダンテ、ジャッジ、ヤスミン、アミラ、ファフニール
21マーカスアラクネ、ヨルガン、アイザック、ファフニール
22ペピーテア、ネブラ、アイザック、カイラ、ジュリアス
23リアンテア、アラクネ、ペピー、セバスチャン、ヤスミン
24クリーバーアラクネ、ペピー、ヤスミン、アミラ、ファフニール
25イシュマエルデアデビル、アラクネ、ペピー、チン・マオ
26リリステア、セバスチャン、アイザック、ファフニール、ジュリアス
27ルーサーアラクネ、ペピー、ヨルガン、サトリ、ヤスミン、アミラ
28チン・マオアラクネ、ペピー、ヨルガン、サトリ、ヤスミン、アミラ
29ドリアンヤスミン、エイダン、ジュリアス
30コーネリウスデアデビル、ダンテ、チン・マオ、ネブラ、ヤスミン
31ジェットアラクネ、ペピー、ヤスミン、アイリス、ジュリアス
32ヘリオスペピー、コーブス、アイザック、アミラ
33ラースアラクネ、セバスチャン、アイザック、ジュリアス
34クリスタテア、ペピー、ヨルガン、ヤスミン、アイザック
35ヨルガンサトリ、セバスチャン、ヤスミン、アイザック、ファフニール
36マヤデアデビル、ヨルガン、コーブス、ジュリアス
37ジュウダンテ、マーサ、ファフニール、エイダン、マッシーとシュルーム
38エルミーダンテ、ヤスミン、アミラ、マッシーとシュルーム
39ジリダンテ、ヤスミン、アミラ、マッシーとシュルーム
40ネブラアラクネ、ダンテ、セバスチャン、アイザック、アミラ、マッシーとシュルーム
41カークダンテ、アンドバリ、ヤスミン、エイダン、マッシーとシュルーム
42ルーファスデアデビル、ダンテ、チン・マオ、アイザック、ファフニール
43セレステアラクネ、アイザック、アイリス、アミラ
44アストリッドとルーカスジャッジ、ヤスミン、アミラ、エイダン
45サトリアラクネ、セバスチャン、アイザック、ジュリアス
46マーサペピー、チン・マオ、ヤスミン、アイリス
47アンドバリペピー、サトリ、セバスチャン、アミラ
48セバスチャンヤスミン、コーブス、アイリス、アミラ、エイダン
49ヤスミンペピー、ヘリオス、コーブス、アミラ
50コーブスアラクネ、ペピー、カーク、サトリ、アイリス
51モリガンヤスミン、アイリス、アミラ、ファフニール、ジュリアス
52アイザックケイラ、ダンテ、チン・マオ、ヤスミン
53アルバノールアラクネ、サトリ、アイザック、アミラ
54トリスタンデアデビル、アラクネ、ダンテ、ジャッジ、サトリ、ヤスミン
55アイリスダンテ、ジャッジ、チン・マオ、ネブラ、ヤスミン、(ルーファス)
56アミラテア、アラクネ、ペピー、アイザック
57ファフニールアラクネ、ペピー、チン・マオ、セバスチャン、アミラ
58エイダンテア、アラクネ、ヨルガン、ヤスミン、アイリス、アミラ
59カイラダンテ、ネブラ、ヤスミン、コーブス、ファフニール
60マッシーとシュルームデアデビル、ペピー、アイザック、アイリス、アミラ
61ジュリアスヨルガン、ネブラ、セバスチャン、アイザック、アミラ

注意事項

  • この記事は2024/5/29に最終更新されました
  • ヒーローウォーズは随時リワーク(ヒーローの性能の修正)が行われるゲームです。そのため、閲覧のタイミングによっては、情報が古い可能性があります
  • この表は随時更新していくので、ブックマークをするなどして、時折確認してみてください

覚えておくといいヒーローの特徴(逆引き)

アイリス

  • タンクキラー
  • 第一スキルで相手最前線のヒーローを無防備(回避無効、バフ無効など)にする
  • つまりタンクが本来の性能を発揮できずデクの棒になる
  • 特に元々の防御性能が低く、回避での防衛を主体とするオーロラはカモ。コーブスにも強い
  • ルーファスだけが例外。ルーファスは自身の第四スキルにより、物理ダメージでとどめを刺さないと何度でも復活してくる。アイリスは純ダメージの攻撃しか持たないため、絶対に倒せない

セバスチャン

  • デバフといえばこのヒーロー
  • アラクネ、ヨルガン、
  • ヤスミンの毒はカットできない

アイザック

  • 魔法パーティキラー
  • 防衛に魔法パーティを使わない方がいいとされるのは主にこいつのせい
  • 魔法攻撃1回1回に反応してエネルギーがチャージされるため、オリオンなど多段ヒットを持つ魔法DPSはカモにされやすい
  • 魔法使いへのカウンターではなく、魔法攻撃を持つヒーローへのカウンターだということに注意すること。例えば、アイリスのような、純ダメージ魔法使いには効果が発揮されない

ルーファス

  • 魔法パーティキラー2
  • 魔法攻撃を吸収するバリアをチーム全体に張り、そのバリアで回復もしてくる魔法アンチヒーロー。しかも物理攻撃でとどめを刺さなければ何度でも復活する
  • まちがって魔法パーティでルーファスがいるチームに攻撃を仕掛けてしまった場合、無限再生されてこいつ一体に時間切れにさせられることも
  • 「物理ダメージ以外で死なない」という性質のは他にも被害者を産んでいる。前述したアイリスもそうだし、毒で相手をキルすることが多いヤスミンもルーファスを復活させやすい

アミラ

  • 2024年上半期時点トップクラスの強さを誇るヒーロー
  • クリティカル攻撃を持つヒーローの攻撃を弱体化させる
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次